尿素水のコストダウン

keihi top

その場で作るNEXTAなら、尿素水のコストが半分以下です。

トラック・バスSCR用尿素水は、純水と尿素を32.5%の濃度になるよう混合(溶解)し製造されますが、市場に流通しているAdBlue®(尿素水)の製品価格の実に50%以上を、流通コストが占めています。

大手AdBlue®メーカーは工場を各地に持ち、そこで大量生産し運搬していますが、上記の理由から工場から離れれば離れるほど、その運搬コストはユーザーが負担しているのが現状でした。

NEXTA32.5は、どこでも・だれでも・簡単にJIS規格に適合した尿素水を製造することが可能な為、AdBlue®(尿素水)の運搬コスト分、経費削減に繋がります。

使用量によっては、50%以上のコスト削減が可能です。また、AdBlue®(尿素水)使用量によって装置のサイズなどを柔軟に変更できるので、イニシャルコストを低く抑えることも可能です。

img3

 

また、製造した尿素水を販売することも可能です。高品質な尿素水を、安価で手間なく製造し、利益を得るユーザー様も多数いらっしゃいます。

ご興味のあるかたは無料資料請求または経費削減シミュレーションをご利用ください。